平成30年度の国内の日本語学習者情報まとめ




平成30年11月1日現在の、日本国内での日本語学習者情報まとめです。文化庁のデータを紹介します。

平成30年度国内の日本語教育の概要について掲載しています。

国内の日本語学習者数

平成30年度の国内の日本語学習者数は25万9711人です。

平成29年度は23万9597人だったので、去年より2万114人(8.4%)増加しています。

国別で見ると、ベトナムで7109人、中国で1661人の増加です。

ほかに、日本語教育実施機関・施設等数は2290、日本語教師数は4万1606人です。

実施機関・施設数は29年度より181(8.6%)増加し、また日本語教師数も29年度より2,018人(5.1%)増加しています。

国別の日本語学習者数

次に、平成30年度現在の国内の日本語学習者の国別データです。

最も多いのは中国の7万8093人(30.1%)です。

次に多いのがベトナムの5万8355人(22.5%)で、3番目はネパールの1万4188人(5.5%)です。

また、バングラデシュは前年の約1.3倍、ミャンマー連邦共和国及びモンゴル国は約1.2倍に増加しているのも特徴です。

まとめ

  • 平成30年度の国内の日本語学習者数は25万9711人
  • 平成30年度の日本語教育実施機関・施設等数は2290、日本語教師数は4万1606人
  • 日本語学習者数、日本語教育実施機関・施設等数、日本語教師数ともに増加している
  • 国別の日本語学習者数は、中国>ベトナム>ネパールの順

また、海外の日本語学習者数は以下です。

海外の日本語学習者数(2015年度)のまとめです。 海外の日本語学習者数は、国際交流基金が調査を行っています。 現段階で...


改訂版 日本語教育能力検定試験に合格するための用語集

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク