テストの作成方式

日本語教師になると、テストを作る機会が必ずあります。

そこで、テストの作成方式を紹介します。

スポンサーリンク

客観テストと主観テスト

テストには、客観テストと主観テストがあります。

客観テストは、決まった答えが1つしかないテスト、主観テストは決まった正答が特にないテストです。

客観テスト

客観テストには、再認方式と再生方式の2つがあります。

再認形式は、正しいものを選択する方法です

再生形式は、選択肢なしで書き入れる方法です。

再認形式

再認形式には、1.真偽法、2.多肢選択法、3.組合せ法、4.配列法の4つがあります。

1.真偽法

いわゆる〇×問題です。

例:正しいものには○、正しくないものには×をつけよ。

2.多肢選択法

いくつかの選択肢を与えて、その中から適当なものを選択させる方法のことです。

マークシート方式の試験はすべてこの方法で行われています。

例:次の中から正しいものを一つ記号で選べ。

3.組合せ法

複数の語の中から、正しい語の組合せを選ぶ方法です。

4.配列法

語を正しい順に並べる方法です。

再生形式

再生形式には、1.単純再生法、2.訂正法、3.完成法、4.質問文作成法、5.質問法、6.変換法、7.翻訳法、8.綴り法、9.クローズ法の9つあります。

1.単純再生法

空欄にあてはまる語を書かせる穴埋め問題のことです。

2.訂正法

誤りを探させる方法です。

例:次の文の間違いに下線を引き、それを訂正せよ。

3.完成法

未完の文を完成させる方法です。

例:次の空欄に適語を埋めて文章を完成せよ。

4.質問文作成法

答えを与えてそれに合う質問文を答えさせる方法です。

5.質問法

文章の内容に関する質問に答えさせる方法です。

6.変換法

指示を与えて答えを書かせる方法です。いくつか種類があります。たとえば、例を示して、形容詞を例と同じような形に変えさせます。

7.翻訳法

日本語または母語に訳させる方法です。

8.綴り法

仮名、漢字を読み書きさせる方法です。

9.クローズ法

文章から特定の単語を抜いて空欄にし、そこにあてはまる言葉を書かせる方法です。

主観テスト

主観テストは、決まった正解のないテストです。

作文や会話のテストのように、採点者が一定の基準(採点基準)にもとづいて評価をします。

学生のパフォーマンスを総合的に評価できるのが利点である一方、採点者の主観が影響しやすいのが欠点です。

また、客観テストと比べると問題作成が容易であるのも特徴です。

例:
  • 書くテストー作文、小論文、要約など
  • 話すテストー会話、ロールプレイ、スピーチ、プレゼンテーションなど

まとめ

  • 客観テストは、決まった答えが1つしかないテスト
  • 客観テストには、再認方式と再生方式がある
  • 再認方式は、真偽法、多肢選択法、組合せ法、配列法の4つ
  • 再生方式は、単純再生法、訂正法、完成法、質問文作成法、質問法、変換法、翻訳法、綴り法、クローズ法の9つ
  • 主観テストは、決まった正答が特にないテスト
  • 主観テストは、学生のパフォーマンスを総合的に評価できるのが利点である一方、採点者の主観が影響しやすいのが欠点
  • 主観テストには、作文、小論文、要約、会話、ロールプレイ、スピーチ、プレゼンテーションなどがある


改訂版 日本語教育能力検定試験に合格するための基礎知識

【アルク】NAFL日本語教師養成プログラム

開講30年、累計受講者数8万人という業界一の実績があり、講座を終了した人の検定合格率が66.3%を誇る通信講座です。

分からないことを学習コーチに質問したり、学習の進捗状況を管理できるウェブシステムなど、「続けられるか心配……」という不安を取り除くオンラインの学習サポートが充実しています。また、検定試験の対策などのセミナーを年に数回開催していますので、NAFLのテキストを執筆した講師の講義を直接聴くこともできます。

さらに、受講生だけの特典として、検定合格後の就職を見据えた就職サポートセミナーを開催しています。求人情報の収集方法、面接対策など、他にはない日本語教師として就職することに特化したセミナーです。

【ヒューマンアカデミー 】日本語教育能力検定試験 完全合格講座

日本語教育能力検定試験2,706名を合格に導いたノウハウが自宅で学べる通信講座です。DVDやeラーニングで勉強できるので、独学が苦手な人にもおすすめです。

【ユーキャン】日本語教師養成講座

「日本語教育能力検定試験」の合格がムリなく目指せるカリキュラムを用意。

リーズナブルな費用で検定合格が狙える講座です。

言語と教育
スポンサーリンク

googleスポンサーリンクと関連コンテンツ

日本語教育能力検定試験まとめ
タイトルとURLをコピーしました